NISSHA ネオベーシックHAフィルマイクロパッチ

NISSHA ネオベーシックHAフィルマイクロパッチの口コミと特徴

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチはNISSHAというメーカーが開発。

 

 

NISSHAはもともと化粧品メーカーではなく日本写真印刷という印刷をやってる会社です。そんなNISSHAが開発したネオベーシックHAは貼るヒアルロン酸注射として話題のマイクロニードルパッチです。
コスメティックローランドという化粧品メーカーが採用してバラエティショップでも販売中。

 

他の刺すヒアルロン酸シートとの違いや口コミ、特徴などをまとめています。

 

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチを使った人の口コミ

 

アットコスメや楽天にはクチコミやレビューがありませんでしたがamazonで見つけました。

 

1回の使用なので劇的な変化や効果は実感できませんが、ハリが出たような気がします。
継続してみるともっと効果を実感できるかもしれません。

 

驚くほどではないけどいつもより小じわが目立たなくなった感じです。

 

 

 

効果の実感には悩みの深さや肌の状態、年齢によって個人差があります。

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチは針の本数が多いので価格も高そう、と想像していましたが、確認してみるとそれほどでもない。1袋2枚で1,400円(税別)です。バラエティショップやロフトで気軽に購入できます。

 

購入しやすい値段ですし痛みの少ない形状の針なので初めてのマイクロニードルパッチのお試しにはピッタリでしょう。

 

⇒ネオベーシックHAフィルマイクロパッチamazonの価格を確認

 

もうヒアルロン酸注射に頼るしかない・・・?

いいえ目元の乾燥小ジワにヒアルロン酸を自宅で注入。

 

テレビで紹介された刺すヒアルロン酸のお試しが半額!

 

公式サイトは以下の画像をクリック!

 

 

NISSHAのマイクロニードルパッチの特徴

 

 

nisshaが開発した溶解型のマイクロニードルの特徴はニードル(針)の先端が平たんになってることです。先端がとがってないので肌に貼った時の刺激が軽くなっています。もともとマイクロニードルの針はミクロサイズで蚊の針と同じくらいなので皮膚に対しての刺激はチクッとする程度。

 

 

それでも刺激に敏感な人にとっては我慢できないかもしれません。そんな悩みを解決したのがNISSHAのマイクロニードルです。マイクロニードルというのはドラッグデリバリーシステムという必要なところに必要な成分をダイレクトに届ける仕組みのことです。

 

マイクロニードルパッチの主な成分はヒアルロン酸ですから、まさに貼るヒアルロン酸注射ですね。

 

 

NISSHAのマイクロニーロル技術はコスメティックスローランドという化粧品会社に採用され【ネオベーシック HAフィルマイクロパッチ】として発売中です。

 

 

他のメーカーと異なりバラエティショップで購入できる唯一のマイクロニードルパッチです。通販で購入できます。

 

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチ楽天通販はこちら
↓ ↓ ↓;
NEO BASIC HA フィルマイクロパッチ ネオベーシックHAパッチ

 

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチとは

 

 

ネオベーシックマイクロパッチは一般的なマイクロパッチとくらべてニードル(針)の本数がかなり多いです。1回分の2枚のシートには3600本のヒアルロン酸の針がついています。1枚当たりが1800本ということになるので、たくさんある刺すヒアルロン酸パッチの中で一番多いのではないでしょうか。

 

 

気になる目元や口元のシワに貼って寝るだけで3600本のヒアルロン酸の針が皮膚の奥に入っていき吸収されることになります。

 

 

ニードルの先端は鋭角ではなく平たんな形状なので貼った時の刺激も軽くなっています。

 

針(ニードル)の長さは約150マイクロメートル長ですから、0.15ミリ長ということになり長さ的には他のマイクロニードルパッチより短めですね。今の段階で「針の長さが一番長いのはスパトリートメントのiマイクロパッチホワイトマイクロパッチの0.25ミリです。その次が北の快適工房のヒアロディープパッチクオニス ダーマフィラーの0.2ミリ。ニードルの長さが長ければ長いほど皮膚の奥に入るということになります。

 

 

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチの成分は安心?

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチは無香料・無着色・オイルフリー・パラベンフリー・アルコールフリーで安心の日本製。敏感でデリケートな肌質でも使えます。

 

 

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチ全成分

ヒアルロン酸Na、グリセリン、水、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

 

ヒアルロン酸Naについて

 

ヒアルロン酸Naというのはヒアルロン酸にナトリウムをプラスしたもの。
ヒアルロン酸はほんの1グラムで6リットルもの水分を蓄えることができる保水力バツグンの成分です。直接お肌に注入されるので水分アップが早く実感できるでしょう。

 

グリセリンについて

 

グリセリンはいろんなスキンケアに配合されています。

 

化粧品に利用される歴史はとても古く、皮膚に保湿力と柔軟性、潤い与えることが期待されます。無色透明のとろりとした液体でなめると甘い味がするのが特徴。もともと人の皮膚にも存在するものですから副作用の心配は少ないです。

 

ヒアルロン酸Naとともに配合されるとさらに保水力が高まると言われています。水分不足による乾燥対策にピッタリ。

 

ジラウロイルグルタミン酸リシンNaについて

 

ペリセアという別名がある新成分。

 

セラミドと同じくらいの保湿作用を持っているので角質層に入ると乱れたバリア機能を正常に導いたり肌をまもる働きをします。
セラミドに似た働きがあり、角質層に浸透して肌のバリア機能を改善して、痛んだ肌を修復します。
保湿力やバリア機能がアップすると決めの整ったハリと弾力がよみがえるでしょう。

 

スキンケアをはじめヘアケア製品など幅広く使われています。

 

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチの楽天通販はこちら
↓ ↓ ↓
NEO BASIC HA フィルマイクロパッチ ネオベーシックHAパッチ

 

 

ネオベーシックHAフィルマイクロパッチの口コミと特徴まとめ 

 

皮膚の中で溶けるマイクロニードル技術を採用した貼るシートパッチが発売された当初はまだあまり知られておらず販売する化粧品メーカーも少なかったのです。

 

2011年ごろは資生堂のナビションHaはすでに販売されていましたが、それ以外はビバリーHaくらいしか思い浮かびません。開発しているメーカ‐の先駆けはコスメディ製薬という製薬会社くらいだったでしょう。

 

でもマイクロニードルの注目度が上がってきて最近はいろんなメーカーが参入してきています。

 

NISSHAは日本写真印刷株式会社です。印刷会社が開発した溶解型マイクロニードル技術をコスメティックスローランドという化粧品メーカーが採用し【ネオベーシックHAフィルマイクロパッチ】として販売をスタート。

 

 

他のマイクロニードルパッチと違うのは1枚のシートに1800本というたくさんのニードルが並んでいることと、通販だけでなくロフトなどのバラエティショップで気軽に購入できることです。

関連ページ

北の快適工房の評判や口コミ
北の快適工房はマイクロニードルの刺すヒアルロン酸シー「ヒアロディ―プパッチ」を発売中。会社の評判や口コミを紹介しています。
スパトリートメント iマイクロパッチ
iマイクロマイクロパッチは格安の刺すヒアルロン酸シートです。値段を見たらびっくり。継続するなら安い方がいいですよね。
パナソニックのマイクロニードルパッチの評判と価格
パナソニックから発売中のマイクロニードルパッチ「インテンシブシート」についての評版焼か価格などの詳細を紹介しています。
資生堂のマイクロニードルはナビジョンha
資生堂のマイクロニードル、ナビジョンhaは貼って刺すヒアルロン酸シートです。ヒアルロン酸100%の針が角質層に導かれます。
クオニス ダーマフィラー
クオニス ダーマフィラーは溶けるマイクロニードルを開発した製薬会社が販売しているヒアルロン酸パッチです。1回分が半額でお試しできるキャンペーン中です。
mtgのピリオド インジェクティブパッチHA
mtgのマイクロニードル、ピリオドインジェクティブパッチHAの価格と特徴を紹介しています
ニベオラ スペシャルワンマイクロパッチ
ニベオラ スペシャルワンマイクロパッチの刺すヒアルロン酸シートの口コミや特徴、最安値を紹介しています。
美バリューマイクロニードルパッチ
美バリューマイクロニードルパッチはプラセンタ配合です価格や使った人のクチコミなどの詳細を紹介しています。
美発酵モイスチャーマトリックスパッチ
美発酵モイスチャーマトリックスパッチはマイクロニードルの刺すヒアルロン酸シートです。最安値でお得に買える販売店を紹介しています。
ザキュア マイクロアイパッチ
ザキュア マイクロアイパッチは激安のヒアルロン酸シートパッチ。塗るボトックスが入っています。
エステサロンのマイクロニードル
エステサロンでもマイクロニードルのヒアルロン酸シートパッチを使った施術が大好評。お得な値段でやってるサロンをご紹介します。