ヒト幹細胞培養エキス配合のHASアイマイクロパッチ

ヒト由来の幹細胞培養液を配合したHASアイマイクロンパッチとは

 

 

HASアイマイクロパッチヒアルロン酸シートとは

 

 

塗るスキンケアよりも確実に肌の奥に美容成分が届くにマイクロ―ニードル方式のパッチ。

 

ニードル部分にどのような成分が含まれているかでエイジング効果に大きな違いがでるでしょう。

 

市販されている一般のヒアルロン酸シートの針はヒアルロン酸をミクロンサイズに固めたものがほとんど。
でもHASiマイクロパッチは究極のヒアルロン酸シートパッチです。

 

ヒト由来幹細胞培養エキスを成分をさらに浸透しやすい状態(リポソームカプセル化)し、
浸透しやすくしたものをβ(ベータ)グルカンやヒアルロン酸とブレンドして
ミクロン単位の針状に固めたものがびっしりシートに並べてあります。

 

 

ニードル(針)の長さは250ナノマイクロメートル。ミリに直すと0.25ミリなので角質層の一番奥よりも
深いところに刺さる長さです。成分がダイレクトに奥まで導かれ、そこで溶けて吸収されますよ。

 

 

 

>>>HASiマイクロパッチの公式サイトはこちら

 

 

 

HASはヒト由来幹細胞培養エキスのこと

 

人の皮下脂肪を培養した幹細胞培養液から抽出した最新の成分です。

 

美容業界では今の段階で一番最先端で他の美容成分とは比較にならないでしょう。

 

美容先進国と言われる欧米や韓国ではすでに美容クリニックやエステサロンでも当たり前のように
利用されている美容成分でメスを使わない美容整形とも言われています。

 

以前、アメリカ発のルミネス化粧品から発売されたヒト幹細胞培養エキス配合の
セルラーセラムは夢の若返りが可能とユーチューブなどで注目されましたね。

 

 

ヒト肝細胞培養エキスの効果

 

ヒト幹細胞培養エキスが夢の若返り成分と言われているのには、ちゃんとした理由があります。
このヒト幹細胞培養液の中には成長因子が150種類もふくまれてるからです。

 

成長因子というとEGFやFGFというグロースファクターが有名ですが他にも
たくさんの種類があったのですね。

 

 

成長因子は細胞を活性化させる働きがありますから、加齢や紫外線ダメージ、外部からの刺激で
衰えた皮膚細胞が若いころのようにパワーアップするでしょう。

 

あきらめていたシワ、たるみ、シミなどの肌悩みの改善が期待できますね。

 

 

 

HASアイマイクロパッチの針はヒアルロン酸とともにヒト幹細胞培養エキス、βグルカンという
話題のエイジング成分が皮膚の角質層まで入っていくように作られています。

 

 

HASアイマイクロパッチはヒアルロン酸とともにヒト幹細胞培養液、βグルカンという話題の成分が
ダイレクトに奥まで届けられるのですから今までのスキンケアとは比較にならない効果が
期待できるでしょう。

 

ヒト幹細胞培養エキス以外の成分

 

【β(ベータ)グルカン】
キノコの仲間スエヒロタケ由来から抽出された成分。保湿力と浸透力に優れているので
水分の保持力が高く、乾燥しがちなお肌にハリや・ツヤがアップする効果が期待できます。

 

【ヒアルロン酸】
知らない人がいないエイジング成分野代表。主な効果は保水力。たった1gで6リットルの水分を
蓄えるはたらきがあるので年齢肌に歯絶対に欠かせない保湿成分です。
乾燥によってしぼみがちな肌に水分が加わるので、お肌の弾力がよみがえります。

 

>>>HASiマイクロパッチの詳細はこちら