ヒアロディープパッチ 危険 悪評

ヒアロディープパッチは危険?悪評からわかった副作用と真実を暴露

ヒアロディープパッチ

 

 

ヒアロディープパッチは目の下やほうれい線など気になる小じわやたるみに貼る刺すヒアルロン酸です。注射の代わりに安いし自分でできるので便利だな〜と思い購入を考えてたんですが・・・・

 

口コミには悪評があるらしく危険とか副作用がないのか気になってきました。

 

購入した後に後悔しないように危険性や副作用について悪評をチェックし真相を調べてみました。

 

日本一売れてる刺すヒアルロン酸を見てみる
↓ ↓ ↓
「目周りの小じわ」による”老け見え”に悩んでる人限定!『ヒアロディープパッチ』

 

 

ヒアロディープパッチの悪評をチェック

 

 

悪評をチェックするために、まず辛口のクチコミサイト@コスメに投稿されている購入者の体験談や本音の感想を見てみましょう。

 

アットコスメでの総合評価は4.7点(7点満点)なので意外に高い評価ですね。

 

さっそく153件全部の口コミの中から悪評だけをピックアップ。でもこれまでの投稿数が1件や2件など少ない人はステマの可能性があるので排除してます。ライバル会社がアルバイトなどを雇ってわざと悪い口コミを投稿することがあるそうです。他の化粧品やスキンケアには一切投稿してないと1件だけ、ということになってあやしいです。

 

投稿数がある程度ある人の悪評を紹介します。

 

アットコスメに投稿された悪評

 

 

51歳:乾燥肌
1年間の定期コースを購入。1回使って効果を実感できなかったので解約しようと思ったけど解約できず使わないのに支払い続けることになりました。


 

 

40歳:混合肌
他の口コミではチクチクする程度のようですが私的には痛く耐えられず使用をやめました。


 

 

37歳:普通肌
使用後はいつもより目の下がふっくら。夕方にはもとに戻ってました。


 

 

29歳:普通肌
商品は良かったけど3か月コースを購入したつもりが1年分のコースになっててキャンセルできず出費が続きました。


 

 

27歳:敏感肌
チクチクする刺激で赤みがでました。


 

 

35歳:乾燥肌
ふっくらしましたがニードルがないシートの部分の貼り方が悪かったのか寝相が悪くてずれたのかシートの跡がついてしまい、もしかして肌に合わないかもと思って1回でやめました。


 

以上がアットコスメに投稿されていた悪評の代表的なものです。内容を見て分かった悪評の理由を分析してみました。

 

解約できず使わないのに支払い続けたという理由

 

 

口コミの中に使ってみて気にいらなかったので解約しようと思ったけどできなかった、というのが2〜3件ありました。その理由は購入するコースを間違えたり内容を確認せずに申し込んだことが原因です。

 

 

ヒアロディープパッチの定期コースは下記の3つコースがあります。

 

・お試しコース(10%OFF)
・3か月コース(15%OFF)
・年間コース(20%OFF)

 

20%OFFの年間コースは割り引き率が高いのでついポチっと購入したくなります。でも詳しくチェックしてみると年間コースは1年間の継続が約束されてて中途解約ができません。返金保証もついてません。

 

次に割り引き率が高い15%OFFの3か月コースは3回分の受け取りが約束されています。3回分を受け取った後でないと解約できません。1回分の受け取りは3か月分なので3回分は9カ月分を受け取ることになります。返金保証もついていません。

 

コースの詳細や内容については公式サイトにちゃんと明記されてますが読み飛ばしてしまいがち。

 

続けるかどうかわからないけど1回使ってみたいなら単品購入より10%OFFのお試しコースが安心ですよ。

 

お試しコースは1回で解約できるし30日間の返金保証がついてるからです。

 

解約の場合は次の発送予定日の3日前までにマイページから手続きするだけ。電話連絡しなくてもスマホなどから24時間いつでもポチっと手続きできるので簡単です。

 

またお試しコースは途中で割り引き率が高い年間も―スへいつでも移行することができるというメリットがあります。

 

初めてヒアロディ―プパッチを購入するなら、いつでも解約できて返金保証がついてるお試しコースがおすすめです。

 

ヒアロディープパッチのお試しコースと詳細を見てみる
↓ ↓ ↓
「目周りの小じわ」による”老け見え”に悩んでる人限定!『ヒアロディープパッチ』

 

夕方にはもとに戻る、1回で効果を実感できなかった理由

 

ヒアロディープパッチの針にはヒアルロン酸以外にもたくさんの美容成分が含まれてます。他の成分がプラスされてる分、ヒアルロン酸の配合量は少なくなってます。ヒアルロン酸は時間がたつと吸収されてなくなっていきますのでふっくらはもとに戻ります。
これはクリニックの注射でも同じこと。
代わりにEGFやFGFなどの成長因子、プラセンタエキスなどの最先端のエイジング成分がヒアルロン酸やコラーゲンを生み出す肌に導いてくれます。

 

成長因子は細胞を若い状態に活性化させ遅くなったターンオーバーを促しコラーゲンやヒアルロン酸を自ら生み出すようにする働きがあります。

 

でも1回の使用ではさすがの成長因子も大活躍、というわけにはいきません。肌の状態を変えるにはある程度継続使用することは必要でしょう。

 

また正しく貼らないとせっかくの美容成分でできた針が皮膚にしっかりと刺さらないことがあります。

 

貼り直しをすると効果が半減します。貼った後は再度シートの上から押さえて針(ニードル)を奥に入れましょう。

 

またシート部分がシワになってしまうと皮膚に跡が付いて剥がすとシワが…なんてことになるのでまっすぐ丁寧に貼りましょう。

 

事前に使い方の説明をしっかりと読んで置くことが大切です。

 

 

チクチクする刺激に耐えられない赤みが出たという理由

 

 

 

ヒアロディープパッチをはじめ刺すヒアルロン酸のシートには約0.2ミリ前後の極小のニードル(針)が750本前後並んでいます。0.2ミリという長さは蚊の針と同じくらいの大きさ。1本だけなら気が付かないくらいの刺激ですが同時に750本となると感覚が鋭い人にとっては痛みに感じるかもしれませんね。

 

口コミを見るとほとんどの人がチクチクする程度で時間がたったり慣れると気にならなくなる、と書いています。

 

でも刺激に対する感覚は個人差があるので人それぞれ。

 

またかなり稀ですが赤みが起こったという口コミがありました。

 

その理由ですがシート部分にキトサンが配合されてるのが原因かも。キトサンはカニやエビなどの甲殻類から抽出した成分なので甲殻類にアレルギーがあると合わない可能性が。公式サイトにも「キトサンが使われてるので甲殻類のアレルギーがある場合は使用しないでください」と明記されてます。

 

 

自分はデリケートで刺激に弱いけど使ってみたい、と思う場合はいつでも解約できる10%OFFのお試しコースにしましょう。お試しコースには30日間の返金保証もついてるので刺激に耐えられなかった、赤みが出たなどの場合に申請すれば返金に応じてくれるでしょう。

 

 

私が確認した時にはアットコスメに153件投稿されてました。153件すべてのクチコミをチェックしましたが悪評は少なかったです。逆に良い意見の方がたくさん見つかりました。

 

アットコスメの高い評価の代表的なものをピックアップしておきます。

 

スポンサーサイト

 

アットコスメの高い評価の口コミ

 

 

42歳:乾燥肌
貼った時チクチクしてしばらく不快。慣れてくると不快感はなくなり、はがした後はぷっくり。


 

 

44歳:敏感肌
このような商品は続けないと効果がないので3か月使ってみました。1回目は思ったような効果を実感できなかったけど2回目以降はだんだんと実感でききて目元の印象が変わってきました。


 

 

43歳:乾燥肌
チクチク感がやみつき。ヒアルロン酸以外の成分がたくさん入ってるのでヒアルロン酸の量は少な目。3回目で変化を実感。


 

 

53歳:普通肌
半信半疑で目の下のクマと目袋に貼ってみました。今まで使って同じようなもの
寄り安いし翌朝、目袋やクマが目立たなくなってました。


 

 

32歳:乾燥肌
医療でも使用されてるマイクロニードルを応用した美容成分だけでできた針は皮膚の奥に入ると5時間かけて自然に溶けて浸透。塗るスキンケアより確実。


 

 

34歳:乾燥肌
日本一売れてるマイクロニードルパッチ。貼った時はチクっとするけどはがした後はふっくらぷるんとを実感できました。


 

 

30歳:敏感肌
チクチクするけどよくさはがすといつもよりみずみずしくハリを実感。週に1回貼るだけなのでラク。


 

アットコスメの150件以上のクチコミを全て確認したら良い口コミの方がダントツに多かったことがわかりました。

 

 

危険とか悪評というのは気にしなくても良さそうですね。

 

それでもシートにキトサンが使われてるので甲殻類アレルギーの場合は使用すると赤みや肌d荒れなどの副作用が起こることがあるので使用しないほうがいいですね。

 

 

甲殻アレルギーがない場合でも敏感でデリケートな肌質の場合、初めての購入の際は返金保証がついてるお試しコースを選びましょう。
私も調査した結果安心できたのでお試ししてみました。

 

 

⇒ヒアロディ―プパッチの体験談と詳細を見てみる

 

 

 

ヒアロディ―プパッチを体験してみた分かったこと

 

 

 

ヒアルロン酸を中心に優れた働きが期待できる美容成分だけで針状に形成された針が、貼るだけで内部に入り塗るよりも集中ケアができるアイテムです。いろんなアイクリームがありますが刺すアイクリーム、プチヒアルロン酸注射ってとこでしょうか。

 

 

実際に購入しヒアロディープパッチに含まれているすべての成分を確認して驚きました。

 

 

 

ヒアルロン酸はもちろん、EGFやFGFなどの成長因子、プラセンタエキス(ウマ由来)、ビタミンC誘導体、加水分解コラーゲン、アデノシン・・とエイジングケアにぴったりの成分がたくさん使われているのがわかります。

 

 

ヒアロディ―プパッチの全成分
ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na(ビタミンC誘導体)、トコフェロール(ビタミンE)、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1(EGF)、ユビキノン(コエンザイムQ10)、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11(FGF)

 

針っていうと、洋裁で使うものをイメージしておもわず痛みを心配してしまいますが、目に見えないくらい極小。最初はチクチクするような軽い刺激を感じますが痛い!って驚くほどではなかったです。
何度も貼ってるとチクチクするほどヒアルロン酸やエイジング成分が奥に入ってるんだ、という実感に変わっていきます。

 

基本的に夜の洗顔のあとのきれいな肌に貼ります。洗顔のあと化粧水を全体に塗ってちゃんと乾いた後に貼ります。肌が塗れた状態で貼るとシートが密着せずにはがれやすくなります。

 

また油分が入った乳液やクリームを塗るとシートが密着しないのでヒアロディープパッチを貼る部分にはオイルフリーのスキンケアだけにしておきましょう。

 

夜貼って朝までそのままなので慣れてくるととても楽にケアできます。ちゃんと貼ると途中ではがれることはありませんでした。

 

 

せっかくのエイジング成分を奥に導入させるには貼った後にシートの上から軽く2〜3度押さえておくのがコツ。

 

 

針が奥にはいってないと皮膚の表面で溶けてとてももったいないことになります。目元の皮膚は薄くてデリケートなので朝シートをはがすときはべりっとはがさず優しく剥がしましょう。

 

目の下に貼るときには、目の際から2〜3mmほど離すのがポイント。1回で劇的な効果を実感できるかどうかは個人差があると思います。これは他のスキンケアでも一緒ですね。未来の小じわ予防のためにもあせらず継続的に使うのがポイントかなと思いました!

 

 

スポンサーサイト

関連ページ

ヒアロディープパッチの口コミ アットコスメはどう?
北の快適工房のヒアロディープパッチの口コミを紹介。本音満載のアットコスメでの評価はどうでしょうか?
貼るコラーゲンパッチで目の下ふっくら
ヒアロディープパッチは貼るコラーゲンパッチです。ニードル部分にコラーゲンが配合されているからです。刺すことで奥までコラーゲンが入ります。
ヒアロディープパッチ ほうれい線
北の快適工房のヒアロディープパッチはほうれい詮にも使える刺すマイクロニードルパッチです。効果はあるのか確認してみました。
ヒアロディープパッチ 効果なしの真実
ヒアロディープパッチは効果なしというのは本当?実際に使ってみて分かったことを暴露。
ヒアロディープパッチ 毎日
ヒアロディープパッチを毎日貼ると逆効果だったり副作用などの悪影響がある?ヒアロディープパッチを毎日貼ると副作用の心配があるのか気になったので調べてみました。