貼るコラーゲンパッチで目の下ふっくら

貼るコラーゲンパッチを刺して肌の奥からふっくらピーン!

 

貼るコラーゲンパッチ

 

コラーゲンを肌の奥に確実に導くことができるのがマイクロニードルの貼るコラーゲンパッチです。刺すヒアルロン酸シートのニードル(針)部分にコラーゲンも含まれている商品ががあります。ヒアルロン酸を基本にコラーゲン、さらにコラーゲンの生成を助けるビタミンC誘導体も含まれてるので相乗効果がアップするでしょう。

 

化粧水などで肌にただ塗るだけのコラーゲン化粧品やヒアルロン酸化粧品もありますが、どちらも分子量の大きい成分の代表的なものなので塗っただけでは浸透してほしい角質層まで届くこと難しいのが現実です。分子量の問題だけでなく余計なものは侵入させない、というバリア機能にも阻まれてしまうでしょう。

 

でもマイクロニードル技術でできたヒコラーゲン配合のマイクロパッチなら簡単にに角質層の深いところまでコラーゲンやヒアルロン酸を導くことができますよ。

 

コラーゲンパッチの販売店

 

 

コラーゲンを含んだ7マイクロニードルパッチがあることがわかりましたが、いったいどんなものでしょうか?

 

 

調べてみたところ北の快適工房のヒアロディ―プパッチとダーマフィラーというコラーゲンパッチがありました。どちらも極小で微細な針(ニードル)が1枚のシートに1,000本近く並んでいますが、その1本1本の針は」ヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンC誘導体などのハリ成分が含まれています。特にヒアロディープパッチはプラセンタ、成長因子もプラスされた贅沢なコラーゲンパッチです。

 

 

シワやアンチエイジングに有効な成分を針の形状に固められてできた物です。このシートを肌にしっかりと貼るだけで針が皮膚の奥まで刺さり自然に美容成分でできたニードルが角質層の深部まで届くことになります。そして刺した直後から皮膚の内部にある水分や体温で溶けはじめ約5時間かけて有効成分が吸収されていくというシステムです。

 

 

だから塗るより確実にコラーゲンが奥に浸透されて働いてくれるでしょう。加齢でどうしても減少していくお肌の内部に存在するコラーゲンをマイクロニードルで加えるためしぼみがちでシワが目立つ肌もふっくら。継続していくことで徐々にコラーゲンが内部で増量。さらに精製をサポートするビタミンCも誘導体として針(ニードル)に含まれてるのでハリアップ効果が高まるでしょう。。

 

成長因子(グロースファクター)とは

 

ヒアロディープパッチにはコラーゲンやビタミンC誘導体も入ってるのでありがたいですが、もっとすごいのがアンチエイジング成分の成長因子も加わっていることです。成長因子の種類はわかっているだけで150種類以上ありますが、その中で皮膚の若返りのために最もパワーを発揮してくれるEGFとFGFを選んで配合しています。

 

 

EGFの成分表記名はヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1でノーベル賞も受賞している有名な成分です。EGFは皮膚の表面(表皮)の活動が衰えた細胞を刺激し活性化させる働きがあります。発見された当初は火傷やケガの治療で医療の世界にも利用されてるほどの成分です。ヤケドの治療にも使われるくらいですから、肌表面の見た目を若いころようにキメが整った状態に戻してくれるなんてことはオチャノコサイサイでしょう。

 

もう一つの成長因子FGFの成分表記名はヒト遺伝子組み変えポリペプチドと言います。此方は皮膚の奥、真皮層に存在する線維芽細胞を活性化します。細胞が活性化することで生成量が衰えていたコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの量が自然に増量できる可能性がたかまるでしょう。シワの原因になるコラーゲンの減少を食い止め自分の力でコラーゲンを生成するように働いてくれます。FGFはニキビ跡や凹凸の修復にも活用されます。

 

 

成長因子はグロースファクターとも言われます。とくにEGFとFGFが一緒に配合されれば単体ではいっているよりも働きが3倍近く高まると言われています。

 

 

プラセンタエキスも配合のマイクロパッチ

 

ヒアロディープパッチにはエイジング成分のプラセンタエキスも含まれています。プラセンタエキスト聞いただけで、何となく効果がありそうなイメージがするから不思議ですね。でもどんな効果があるの?って聞かれるとスムーズに答えるのは難しいでしょう。

 

ここではプラセンタエキスに期待できるのはどんなことなのか、とわかりやすく説明しておきますね。

 

プラセンタエキスは、哺乳類、とくに豚や馬の胎盤から採取したエキスです。生命の源なのでビタミンやミネラル、核酸、成長因子など命を育むために必要な栄養が豊富に存在しています。クレオパトラもアンチエイジングのために利用してたと、いう逸話もあるほどサプリメントでも若返り作用を期待して人気ですね。

 

古来から漢方薬を使ている中国でも「紫河車」(しかしゃ)」という名前で楊貴妃も塚ていたという伝説があります。化粧品に配合されたときにはどんな働きがあるのかわかりやすく書いておきましょう。

 

プラセンタエキスに期待できる効果

 

・修復作用
・抗アレルギー
・抗炎症
・新陳代謝アップ
・抗酸化
・保湿作用
・メラニン抑制

 

 

年齢肌にありがちなダメージを修復し新陳代謝をアップさせる働きが有効だと、衰えていた肌のターンオーバーが正常に導かれたりするので、たまっていたシミが外へ排出され、結果的に美白になったり、積み重なっていた角質がはがれることで透明感のある美肌につながるでしょう。

 

プラセンタにも成長因子がふくまれてるので細胞が元気になって行く可能性もあります。

 

副作用についても調べてみました。品質管理や正しい製造方法で作られた化粧品に限ります。化粧品に含まれるプラセンタにはトラブルなどの情報は見当たりません。だからといて100%何も起こらないということは他の成分も同じですがありません。体質や体調、ホルモンの変化などによって変わってくるものです。最近肌の反応が以前と違うなと感じてたり、もともと敏感な体質の場合は、本格的な使用をする前にパッチテストをして肌に合うか確認しておくことをお勧めします。

 

 

 

 

ヒアロディ―プパッチはリーズナブル

 

ヒアロディ―プパッチにはコラーゲンが配合されてるだけではなく自分の皮膚細胞が若いころのようにコラーゲンやヒアルロン酸を生成できるように成長因子まで入っています。。さらに成長因子と似たようなはたらきが期待できるプラセンタも入ってるのがヒアロディープパッチの特徴です。

 

これだけのエイジング成分が入ってるのでさぞ高いお値段だろう・・と想像してましたが、肩透かしされるくらい安いのでびっくりしました。配合されてる成分のことを考えれば今発売されているマイクロニードル式のヒアルロん酸シートの中で一番の最安値でしょう。

 

 

⇒ヒアロディ―プパッチの最安値と詳細はこちら

 

関連ページ

ヒアロディープパッチの口コミ アットコスメはどう?
北の快適工房のヒアロディープパッチの口コミを紹介。本音満載のアットコスメでの評価はどうでしょうか?
ヒアロディープパッチ ほうれい線
北の快適工房のヒアロディープパッチはほうれい詮にも使える刺すマイクロニードルパッチです。効果はあるのか確認してみました。