ヒアルロン酸マイクロニードル

ヒアルロン酸マイクロニードルでホームエステ

抜群の保湿力があるヒアルロン酸を乾いた肌に届けるマイクロニードルがあれば自宅でエステに行ったようなケアができます。

 

 

たかの友梨のエステサロンでも使われていたヒアルロン酸の刺すパッチです。

 

市販された当時はエステ並みのお値段だったのですが最近は有名なものから無名なメーカ―が参入してきてどんどん値段が安くなっています。

 

確か最初にテレビ通販で見たときは1か月分の通常価格が12,000円くらいで高い!ってビックリしたのですが仕組みを知ると高くても使ってみたい、ってすぐに欲しくなりました。

 

 

それからすぐに韓国から格安のマイクロニードルパッチが上陸してきてさらに身近なアイテムになってきましたね。

 

当時は韓国製のiマイクロパッチが一番安かったのですが最近になって日本製で安いものも発売されてうれしいですね。

 

もともとは日本の製薬会社が世界で初めて開発した刺すヒアルロン酸シートの元になっている溶解型マイクロニードル。

 

日本のメーカーから発売されているものは安心して使えますね。

 

以前はスペシャルケアとして特別な日だけに使っていたヒアルロン酸マイクロニードルが気軽な日常使いも可能になってきてます。

 

乾いた肌に刻まれて来た小じわに貼って翌日の朝はふっくらしたハリ肌に鏡の中で出会えるでしょう。

 

肌に貼ったらチクチクしますがそれが奥までヒアルロン酸の針が角質層まで届いてる証拠になるので慣れてくるとうれしいものですよ。

 

 

ヒアルロン酸の針は驚くほど小さいので虫眼鏡を使わないと確認することはできないでしょう。