目の下のたるみ

目の下のたるみをなくし見た目年齢マイナス10歳

目の下のたるみの原因

 

 

目の下のたるみで困っていませんか?

 

目の下のたるみは、シワやシミ、ほうれい線と同じくらい老け顔に見える原因の一つ。

 

シワ、シミだけでなくたるみもあってほしくないものです。

 

目の下にはくぼみが出ることもありますが実際はたるみが出る確率の方が多いでしょう。

 

この、たるみができる原因はどんな事でしょうか?

 

 

ヒアルロン酸トコラーゲンの減少

 

目の下のたるみの原因のほとんどはしわやほうれい線ができる原因と同じです。

 

皮膚の奥、真皮層に存在するコラーゲンやヒアルロン酸の減少によっておきるもので
一言で言うと「老化現象」ですね。

 

 

もちろん老化現象の他にも紫外線によるターンオーバーの乱れ、乾燥、スマホやパソコンの
見過ぎなどもありますが・・・・

 

 

もともと顔にはたくさんの表情筋が無数にあり脂肪や組織を支えてくれていますし
顔の表情を作ることもやってくれています。

 

 

目の周囲にも眼輪筋という表儒筋があり、まぶたの開閉などを調節しています。

 

この」眼輪筋を支えている皮膚は他の顔の部分に比較すると極端に薄く
とてもデリケートです。

 

そのため加齢やダメージで眼輪筋の筋肉がおとろえ真皮層の組織や
脂肪を支えられなくなるとすぐに影響が現れます。

 

 

真皮奏のコラーゲンやヒアルロン酸が減少することで弾力がなくなりくぼんだリ
たるんだりする、ということです。

 

さらに組織の中の脂肪がこのたるみの中に入ると薄い皮膚を前に押し出し
膨らんで行き、さらにたるみが加速されるという悪循環に・・・

 

目の下のふくらみはもともと目が小さい人より二重で大きい目の人に起こりやすいとか。

 

俳優の津川雅彦さんが典型的なタイプですね。

 

 

目の下のたるみの対策

 

 

目の下のたるみの原因がある程度分かったところで改善方法はあるでしょうか?

 

こちらでしらべてみた対策方法を」簡単に紹介しておきましょう。

 

 

眼輪筋を鍛えるエクササイズ

 

体の筋肉を鍛えるにはトレーニングが必要ですね。目の周りの眼輪筋も筋肉なので
エクササイズでトレーニングすることで鍛えることが可能です。

 

 

若い人でもスマホばかりを見ていると眼輪筋の衰えが早くなるので
油断は禁物ですね。

 

 

早いうちから眼輪筋のエクササイズをやって予防しておきましょう。

 

 

簡単なエクササイズは顔ヨガで有名な間々田佳子さんの「目ワイパー」という
自宅で簡単にできる面白いトレーニング方法です。

 

 

 

 

美顔器で簡単にケア

 

老化現象だけでなく血行不良も眼輪筋に大きな悪影響を与えますから
日ごろから血流アップを心がけたいものです、

 

 

血流アップというとマッサージがありますが、目の周りの皮膚は知っての通り
かなり薄いので間違ったマッサージやこすり過ぎは逆効果になります。

 

 

もともと顔は心臓より上にあるのでどうしても血行が悪くなりがち。

 

 

眼輪筋も血行が停滞することで筋肉がおとろえたりコラーゲンなどの成分の
生成量も減っていきます。

 

 

血行不足が長期的に続くとたるみはさらにひどくなり改善できない状態に
陥ってしまうことも・・・・

 

 

 

でも自己流のマッサージは逆効果になる・・・・
そんな時に役立つのが家庭用の美顔器です。

 

 

特に表情筋を鍛えるEMSと血行アップのラジオ波が搭載されたものがいいかも。

 

 

眼輪筋体操をしなくても電気の刺激で表情筋を効率よく鍛えられますし
ラジオ波の温熱で皮膚の深部から温め血流をアップさせることができます。

 

 

 

美顔器なら眼輪筋だけではなく顔全体の表情筋を一緒に鍛えることができるので
フェイスラインやアゴ下のたるみ予防も同時でできて老け顔予防になるでしょう。

 

 

すっきりシャープになると10歳は若返って見えますね。

 

 

筋肉のプロライザップが監修したリフティハリアップキットがあります。

 

>>>リフティハリアップキット詳細はこちら

 

エステナードリフティ

 

 

 

 

マイクロニードルパッチを貼る

 

目の下のたるみにマイクロニードルパッチを貼って改善していく方法もあります、
このときに使うマイクロニードルパッチはヒアルロン酸だけでなくコラーゲンやビタミンCなど
ハリアップ成分が入ってることが必要です。

 

ヒアルロン酸だけだと水分を蓄えるだけの効果になりますし、時間がたてば
だんだんともとに戻っていくからです。

 

 

目の下のたるみはヒアルロン酸だけでなくコラーゲンの減少で眼輪筋が衰えてしまったことが
原因の一つなのでコラーゲン補充も大事なことです。

 

 

ビタミンCはコラーゲン増やすサポートをしますし老化の原因、活性酸素を除去する
抗酸化作用があるので若返りにはありがたい成分です。

 

 

ヒアルロン酸だけでなくコラーゲンやビタミンCもん含まれてるマイクロニードルパッチは
ヒアロディ―プパッチがあります。

 

 

ヒアロディ―プパッチのすごいところはプラセンタや成長因子も含まれていること。

 

 

プラセンタは万能のアンチエイジング成分ですし成長因子も細胞を活性化させる
最先端のエイジング成分です。

 

 

このヒアロディ―プパッチん含まれている成分は一時的ではなく
若い時の状態に近づけてくれる可能性をもっています。

 

 

使い方は夜の洗顔とスキンケアの後に貼って寝るだけだし、1週間に1回で
いいのでとても継続しやすいケアですね。

 

 

 

美容外科のヒアルロン酸注射もダイレクトに注入できますが費用が掛かります。

 

その代用をして人気のマイクロニードルのンヒアルロン酸シートにエイジング成分がプラス。

 

 

ヒアルロン酸注射より安く、しかも自宅でできるので経済的で便利ですね。

 

ヒアルロン酸以外のプラセンタやコラーゲン、ビタミンC,成長因子などの
エイジング成分が含まれてるのはヒアロディープパッチです。

 

 

>>>エイジング成分配合のヒアルロン酸ニードルパッチはこちら

 

 

ヒアロディープパッチ